仕事上の待遇でお悩みの薬剤師

仕事上の待遇でお悩みの薬剤師

仕事上の待遇でお悩みの薬剤師

 

薬剤師の仕事とは、他人が思っている程楽ではありません。薬を数えて、患者さんに説明をする、といったことだけではないのです。研修などを行って、さらなる勉強をしたり、薬の管理や数の確認、また勤務先によっては転勤や時間外労働もかなりあったりするので、体への負担もかかります。

 

初めは給与も高めで、待遇面も充実していると思えても、仕事の割に給与があまり上がらず、それが悩みになる人もいるのです。ステップアップをして、管理薬剤師などになることによって、さらなる好待遇を狙う人もいますが、限界があります。また、職場によってはその会社の規模などによっても、給与に違いも出てきます。

 

そういった悩みがある場合、いろいろ同僚や先輩に相談した方がすっきりします。例えば、規模が小さいような職場であれば、経験などからベースアップなどの待遇改善をお願いしたり、ほかの職場への転職を検討したり、労働条件の見直しをお願いするのもいいでしょう。

 

また、他の同業の職場の知り合いなどから情報を集めるのもいいでしょう。このように、薬剤師をしていると悩みもあるのですが、解決の方向にいくように話をしていくといいでしょう。

関連ページ

男性薬剤師の仕事の職場環境での悩み
男性薬剤師の仕事の職場環境での悩みでは、多くは薬剤師といえば女性ですが、男性薬剤師の仕事上の職場環境について考察しています。男性薬剤師は、職場環境はどのようなものか、男性薬剤師の悩みはどのようなものか理解することができます。
薬剤師の仕事の悩みの一つ人間関係
薬剤師の仕事の悩みの一つ人間関係では、一見綺麗な職場で働き、薬の調合をしている薬剤師という職業ですが、現場では悩みを抱えている方も結構いらっしゃいます。特に女性が多い職場ですので、人間関係での悩みもやはりあります。
薬剤師の給与の悩み
薬剤師の給与の悩みでは、一般会社員と比べると高給与なイメージがある薬剤師ですが、給与や待遇で悩んでいる薬剤師の方もいらっしゃいます。ここでは、薬剤師は給与待遇面でどのような悩みがあるか取り上げています。
薬剤師の仕事の悩みに激務があります
薬剤師の仕事の悩みに激務があります。薬剤師は一見重労働とは関係ないイメージがありますが、職場によっては激務となっているケースもあります。ここでは、どのような職場環境が激務となりうるかを記載しています。