薬剤師の給与の悩み

薬剤師の給与の悩み

薬剤師の給与の悩み

 

女性には人気の職業である薬剤師ですが、今の時代ではかなりなるのが大変です。なぜなら、以前は4年制の大学の薬学部にいって国家資格を取ればよかったのですが、今ではそれが6年になっています。さらには、人気のあまり、薬学部の受験が難しくなっている状態です。最近では、歯学部よりも難易度が上がっているのです。

 

そうやって苦労してなれた薬剤師でも、最初のころには時給なども待遇もよく、満足できるのですが、40代、50代のある程度キャリアを積んだあとでもあまり給与が上がらないので、そういった悩みを持つ人もいます。確かに、若い経験の少ないような薬剤師ともそれほど給与面で差がないので、納得が出来ない部分もあります。それでいて、ベテランとして仕事量はあるのです。

 

そういった場合では、一つの方法として、管理薬剤師のような立場にステップアップするように努力する方法もあります。そうすれば、少しは給与が上がるでしょう。また、待遇について上に掛け合うことが出来るのであれば、そのキャリアを前面に出して、アピールをするのもいいでしょう。

 

また、薬剤師はアルバイトやパートの人もいます。意外にそういった人たちは仕事内容からも体の負担が少ない割に、時給も良かったりするので、不公平感も生まれてきます。

関連ページ

男性薬剤師の仕事の職場環境での悩み
男性薬剤師の仕事の職場環境での悩みでは、多くは薬剤師といえば女性ですが、男性薬剤師の仕事上の職場環境について考察しています。男性薬剤師は、職場環境はどのようなものか、男性薬剤師の悩みはどのようなものか理解することができます。
仕事上の待遇でお悩みの薬剤師
仕事上の待遇でお悩みの薬剤師では、現在薬剤師として働いている方の仕事上の待遇面で悩んでいることについて取り上げています。薬剤師はとても人気がある職業ですが、悩みがあるのも事実です。
薬剤師の仕事の悩みの一つ人間関係
薬剤師の仕事の悩みの一つ人間関係では、一見綺麗な職場で働き、薬の調合をしている薬剤師という職業ですが、現場では悩みを抱えている方も結構いらっしゃいます。特に女性が多い職場ですので、人間関係での悩みもやはりあります。
薬剤師の仕事の悩みに激務があります
薬剤師の仕事の悩みに激務があります。薬剤師は一見重労働とは関係ないイメージがありますが、職場によっては激務となっているケースもあります。ここでは、どのような職場環境が激務となりうるかを記載しています。